会長挨拶

会長提言

「  行動・変革・融和  」

第48期 会長 L 安河内 俊弘


今期もコロナによりライオンズ活動が通例と違った環境下で、 奉仕の礎は変わらずとも、 その行動・手法は 変革しなければならないと認識しています。
我がクラブは、歴史背景からにして「地元地域に密着した奉仕活動」 の軸は変わることなく承継し、時代と環境の変化に沿いながら身の丈に合った奉仕活動が基本と考えます。
クラブカラーでもある融和の精神で会員一致団結 “前へ前へ”と進んで行きたいと思います。